ダンス豆知識!第4弾!

LOCK(ロック)ダンスとは

LOCKダンスとは、1969年頃にアメリカ合衆国西海岸で誕生したストリートダンスの一種で、元となる海外ではロッキング(Locking)またはロッキン(Lockin’)と呼ばれています。

 

考案者は、アメリカ人の『ドン・キャンベルロック(Don Campbellock)』

即興で踊ることが苦手で、当時流行っていたソウルダンスの振りの1つである『ファンキーチキン』を、少し踊っては止まって考えるを繰り返していた。

その中で『ザ・ロック』『トゥエル』『ペイシング』など現在のLOCKダンスの元となるスタイルが誕生し、その様子を見て面白く思った周りの人たちがマネをして流行らせたことで広まったと言われています。

また、LOCKダンスの代表的な動きである指をさす『ポイント』は、彼が観客から笑われたため指をさしたのが始まりとも言われています。

このように、LOCKダンスは何気ない動きを取り入れたものが多く、他にもアニメ番組の動きをマネしたものなど、日常の中で生まれた動きが多く存在しているのも特徴です。

 

LOCKダンスは『ドアをロックする』という意味の『LOCK]』に結び付けられていますが、ドン・キャンベルロックの周りにいる人はこのスタイルを『ドン・キャンベルロッキング』と言い、それを意味が通るように省略されて『ロッキング』になったのが真相ともい言われています。

 

1970年代に入ると、ドン・キャンベルロックは『ザ・ロッカーズ(The Lockers)』というダンスチームを結成します。

ザ・ロッカーズはコメディー番組『サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)』に出演し、1972年にはダンス音楽番組『ソウル・トレイン(Soul Train)』に起用され、一躍有名になりました。

 

ぜひLOCKダンスに挑戦してみてください!

 

一部Wikipediaを参考

*************************************

蕨市・さいたま市・戸田市でダンスを始めるなら

DLL Dance School(ディルダンススクール)

蕨スタジオ〒335-0004 蕨市中央3-13-1 クアッカ内

☎ 048-211-0173

受付時間 10:00~20:00(月~金)

体験のご予約はこちらから

*************************************

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP